最新動向満載!公認会計士業界の転職事情を徹底チェック

安心できる会計士専門の転職エージェント
おすすめの会計士転職サービス3
Pick Up
TAC プロフェッションバンク
高精度のマッチング&コンサルティング力で転職成功へ導く
Pick Up
ジャスネットキャリア
会計系に強いので初めての就職でも安心な人材エージェント
Pick Up
REX
シニア&マネージャークラスの転職に強い老舗エージェント

【BIG4】有限責任監査法人トーマツ

有限責任監査法人トーマツの主な業務と特徴

日本でも最大級のビジネスプロフェッショナルグループであり、国内約40都市に約8,700名の公認会計士や税理士、弁護士、コンサルタントなどの専門家を擁しているデロイトトウシュトーマツグループ。

監査、税務、法務、コンサルティング、株式公開(IPO)支援、IFRS導入支援、ベンチャーサポート、ファイナンシャルアドバイザリーといった業務を多国籍企業や日本の主要企業に提供しています。

クライアントのグローバル展開のサポートにも強みを発揮。デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL)の主要メンバーファームとして、世界各地のメンバーファームと連携し、海外における日本企業へのサービスを行なっています。

トーマツのアドバイザリーには他のコンサルティングファームとの明確な違いがあって、全社的なガバナンスおよびディスクロージャーの観点から意見を求められるケースが多いそうです。

つまり対応する相手も企業のCEOやCFOといった経営トップ層が中心になっています。

働きやすさとキャリアップについて考察

「個性ある人材のパフォーマンスを最大化する」という採用方針を掲げているだけあり、多様な働き方を支援する体制が整えられています。

例えば、妊娠・育児・介護などで通常の業務が困難な時は、休職や業務軽減などが認められるFWP(フレキシブル・ワーキング・プログラム)。育児や介護といった事由以外でもワークライフマネジメントを重視した働き方ができるよう、業務軽減などを行う制度のACP(複線型キャリアパス)。育児サービス利用の補助など、個々のワークライフマネジメントを支援しています。

これらは有限責任監査法人トーマツならではの取り組みであり、働きやすさの指標として評価されています。

有限責任監査法人トーマツの年収を調査

年収平均は550万円〜1,300万円と、かなりレンジの広い給与体系となっています。最低額を見てみると、他の四大監査法人と比べて見劣りするかもしれませんが、それでも新卒クラスの年収としては申し分ありません。役職やクラスによってもかわってきますが、シニアコンサルタントやマネージャークラスになれば、1,000万円以上が標準的な年収となるようです。

     
【免責事項】このサイトで掲載している情報は、すべて個人が収集してまとめたものです。転職エージェントのサイトでは常に最新の情報に更新されますので、必ず公式ページをご確認ください。